自己破産の相談におすすめの弁護士事務所

自己破産を弁護士に頼みたい

自己破産の手続きは自分でもすることができますが、弁護士に依頼するのがおすすめです。

 

自己破産を専門に取り扱っている弁護士に頼むことで多くのメリットが得られます。

 

自分ですべての手続きをするには、書類に必要な資料の取得、書類作成、財産調査、裁判所への自己破産の申し立てなど、多くのことをやらなければなりません。
自己破産するような状況にいるとき、心身は疲れ果てていると思います。そのような状態ですべて自分で行うのは大きな負担になるはずです。また、書類に不備があれば作り直し、裁判所へ何度も行かなければなりません。
弁護士に依頼すれば、これらの面倒な手続きをすべて引き受けてくれます。

 

個人で自己破産手続きをする場合、自己破産の申請が終わって破産手続開始決定がおりるまで債権者の取立てをストップできません。

 

破産手続開始決定には時間がかかることがあります。弁護士に依頼すれば、依頼した時点で債権者からの執拗な取立てをとめることができます。

 

専門家である弁護士に頼んだ方が、免責許可がおりる確率は高いです。

 

免責での審問の回答アドバイスももらえるので心強いです。

 

ギャンブルによって借金を作った場合、免責許可がおりにくいのですが、弁護士に依頼すれば豊富な知識と経験を使い許可がでる確率が高くなります。

 

このように自己破産手続きを自分でやるよりも弁護士に依頼した方が優位になります。

 

私のおすすめは自己破産の相談を専門家にすることです。

債務整理:個人再生/任意整理/自己破産